水の種類

ウォーターサーバーで提供してもらうことができる水にもたくさんの種類があります。種類によって味はもちろん値段も異なってきます。どういった水の種類があるのかご紹介していきましょう。
飲料用の水は大きく6種類に分けることができます。まずはナチュラルウォーターです。これは水源から採取されてそのままのものを言います。原水を飲み水とするために加熱処理やろ過などを行うことが多いのですが、ナチュラルウォーターはこれらの処理が一切なされていない状態の水を指します。
続いてピュアウォーターです。これは水の中の様々な成分が取り除かれたまさに純水と呼ばれる水のことです。
そしてRO水と呼ばれるものがあります。これはROシステムと呼ばれる高度なろ過システムによってろ過されたとにかく安全性にこだわった水です。
他にもボトルドウォーターと呼ばれる地下水ではない地表水や水道水のような水や、ナチュラルミネラルウォーターと呼ばれる特定の水源から採取された地下水や、さらにその水を殺菌やろ過などの処理を行ったミネラルウォーターなどの水の種類があります。
飲料水の区分はこのようになっていますのであなたがウォーターサーバーで購入する水についても多少は知っておきましょう。